各コース概要
各コース概要--羅盤の画像 はじめに
このトレーニングプログラムは、風水実践のさまざまな面を含む、包括的なトレーニングを提供します。
必要とされる風水の専門知識を身につけ、風水を職業とする際の質の高いサービスを提供できるようになることを目的とします。

トレーニングプログラムでは、受講者は6つの集中コースを修了していただきます。
このコースは風水だけでなく運命分析や易を含み、各コースは2日から4日の期間を要します。

各コース修了者には受講終了書が発行されます。
全コース終了後、風水・運命分析・易をカバーした短いテストを受けることができます。
テスト合格者には風水鑑定師の卒業証書が授与されます。

レイモンド・ロー風水体系の日本における展開


天干と地支。中国農暦の用途。
人生の5つの生剋(通変星)。異なる関係の理解。
吉忌の要素。職業の方向性の確立。結婚。健康。
従格。特別な種類の運命。相生と相剋の関係。
  1. 四柱推命とは何か
  2. 中国の宇宙観、陰陽五行
  3. 中国暦の構造と季節の効用
  4. 天干と地支
  5. 農暦を用いた予測の方法
  6. 萬年暦を用いて誕生日を変換する方法
  7. 時柱の見つけ方
  8. 大運の見つけ方
  9. 基本的な解釈
    • 人生の5つの生剋(通変星)―印、食神、財、官、比肩
    • 人間関係
  10. 簡単な運命の分析
    • 命式の強弱の決め方
    • 吉忌の決め方
    • 四柱推命による人間の性格や基本的な外見の判断
    • 職業の方向性の判断
    • 人生の浮き沈みサイクルの判断
    • 家族背景の判断
  11. 家族の見方-父、母、子供、配偶者、兄弟姉妹
  12. 天干と地支の更なる研究
  13. 地支における相剋、二合、三合関係
  14. 天干の相生と相剋
  15. 人生の5つの生剋(通変星)に関する深い研究
  16. 四柱推命の特別なカテゴリー-格局論
  17. 特別なトピック-結婚、健康




命宮と受胎宮。特別な星-咸池桃花、貴人、驛馬、文昌、孤辰など。地支の蔵干。
ケーススタディ。運命の特別なタイプ。相生、相剋、刑の関係。吉日選び。人相。
  1. イントロダクション-子平-水の均衡をはかる
  2. 中国暦の深い理解
    • 五虎遁法の月
    • 五鼠遁法の時
  3. 付加的な柱とその応用
    • 命宮
    • 受胎宮
  4. 天干・地支の深い理解
    • 地支の蔵干
    • 五行の十二長生運
    • 相生と相剋の関係
    • 沖、刑の関係
  5. 五行の陰陽の理解
  6. 象徴星
  7. 咸池桃花 驛馬
    貴人 文昌
    華蓋 羊刃
    三殺 月徳
    天徳 孤辰
    天羅・地網  
  8. 人相
    • 顔の異なる宮
    • 年齢による顔の異なる部分
    • 耳、額、眉毛、目、鼻、唇
  9. 吉日選定法とアルマナックの使い方
  10. グループエクササイズ・討論





易卦の歴史と起源。
八卦と六十四卦の意味。
異なる易の方法- 筮竹、梅花心易、金銭卦。
易の手順。中国暦の理解。
六十四卦の分類。六十四卦の解釈。
用神、忌神、空亡、伏神。
世爻と応爻。活動的な線。
特別トピック-天気、旅行、失った物など。
  1. 易の背景と簡単な歴史
  2. 易占と易経の違い
  3. 太極から派生した八卦
  4. 八卦の深い理解と意味
  5. 六十四卦
  6. 初期の易の実践
  7. 卦を得る異なる方法- 筮竹
  8. 梅花心易
  9. 三つのコインを用いて易を得る方法(金銭卦)
    • 明確かつ特別な質問をどのように定式化するか
    • 易の手順
  10. 農暦を使う-天干と地支
  11. 地支における相生と相剋の関係
  12. 文王卦システム-易の分類
  13. 易のステップ
    • 世爻と応爻
    • 十二地支の分類
    • 五神― 父、子、才、官、兄
  14. 五神の深い理解
  15. 六獣の分類
  16. 空の要素を見つける
  17. 用神、原神、忌神、仇神
  18. 伏神
  19. 世爻と応爻の強弱を評価する方法
  20. 動爻と変爻の解釈
  21. 実例




風水の紹介:歴史、起源、基本理論。
玄空飛星風水とは:玄空飛星チャートの作成法。
巒頭:煞の概念。内装方法。
風水の目的と改善:風水のメンテナンスと予測。
替星の使い方。
  1. 中国の宇宙観
  2. 風水-意味・歴史・伝統
  3. 物理的環境と方位の力
  4. 風水の背景
  5. 陰陽五行
  6. 八卦
  7. 洛書、河圖、空間の概念
  8. 時間のサイクル-三元九運
  9. 中国の数秘学
  10. 玄空飛星風水
  11. 羅盤の使い方
  12. 飛星チャートの飛星方法
  13. 飛星チャートの解釈
  14. 陽宅風水鑑定の基本ステップ
  15. 事例
  16. 風水改善
  17. 風水メンテナンス
  18. 巒頭派-山水形勢
  19. 巒頭派の陽宅術
  20. 家の風水-家具の配置:ベッド、机、ストーブ、鏡、祭壇、水槽、観葉植物、テレビ、時計、特別な動物
  21. オフィスの風水
  22. 特別な飛星チャート
  23. 数字(九星)の組み合わせ
  24. 卦数とその応用
  25. 替星の使い方




三元・三合羅盤の理解。
龍、水、山、向の概念。六十四卦と九星の応用。
山水形勢風水。陰宅理論の紹介。
高度な玄空飛星理論と技術。水法に関する古典理論。
家やオフィスの風水デザイン。工業・商業のための風水。
  1. イントロダクション-歴史上の有名な風水師とその本質的な教え
  2. 羅盤と古典風水の深い理解
  3. 三元-三元派の重要な教え
    • 六十四卦の環、龍、山、水、向
    • 卦数と九星数
    • 変爻
  4. 三合-三合派の重要な教え
    • 地盤、人盤、天盤の起源とその応用
    • 三合派の地盤の陰陽
    • 納甲-二十四座山を八卦に割り当てる
    • (八卦を十干、五行、方位に割り当てる)
  5. 人盤の深い研究
  6. 水法
    • 三元-龍門八局水法
    • 三合-双山五行水法
    • 黄泉殺
    • 黄泉八殺
    • 九星水法
    • 五鬼運財水法
  7. 水法の更に深い研究と実例
  8. 高度な玄空飛星の技術
    • 城門訣
    • 七星打劫
    • 陽宅の三十則
    • 沈師玄空の陰陽宅における鑑定例
  9. 玄空飛星の古典的な例
  10. 排龍訣
  11. 吉階選択の河圖五鼠法
  12. 太陽到山向擇日法
  13. 実例とグループ討議





羅盤を用いて、実際のオフィスやビル、住宅の鑑定を行います。
今まで、基礎と応用で習ったレイモンド・ローの風水体系で鑑定いたします。
理気と巒頭による二つの視点に立ち、玄空飛星、水法を多角的に用いて、吉凶の判断及び、実際の事例と今後を解釈します。

※レイモンド・ロー日本特別講座を受講された全ての方が申込可能です。





講師:川本一志 (レイモンド・ロージャパン代表)

皆様のご要望にお答えし、風水補講講座を開催することになりました。

アドバンスコースでは、ロー先生による講義よりも、グループでのディスカッションとみなさんによるプレゼンテーションの比率が多くなります。
しっかり学んだつもりでも自信がなかったり、分らない部分があったりする方のために、風水・四柱推命・易の3科目の総復習と、質疑応答の場を設けることになりましたのでぜひご参加ください。

※受講対象者:風水・四柱推命・易の3コースを既に修了された方のみ






  1. イントロダクション-良い風水師になるには
  2. 風水のキャリアを積み上げる
    • 活動範囲---コンサルティング、レクチャー、著述
    • 公演、パブリシティ
    • 鑑定料金
  3. 責任と道徳
  4. 風水コンサルティングの実践
    • 問題の討議と実践
    • ケーススタディと実際の鑑定
  5. 運命コンサルティングの実践
    • コンサルティングでの基本姿勢
    • 情報を伝えるスキル
    • 問題の討議と実践
    • コンサルティングの実践
    • 子供の誕生日の選択
    • 顧客へのアドバイス
  6. 易コンサルティングの実践
  7. グループでの実践とプレゼンテーション
≪備考≫
このコースは、質の高い風水師になるための、実践的な技術を磨くことを目的とした相互的なトレーニングコースです。
クラスの中で多くの実践や活発な参加と討議が要求されます。
実際の講義の割合は、他のプログラムに比べて少なくなります。

この風水アドバンスクラスは四柱推命(基礎)・四柱推命(応用)・易・風水(基礎)・風水(応用)の5つのコース全てを修了した方のみ受講資格が与えられます。
レイモンド・ローによる修了試験(期日・受講料未定、予約制)があり、修了試験に合格するとレイモンド・ロージャパン風水インストラクターとして登録されます。