2014年甲午年の運勢

 一般に農暦、もしくは夏暦として知られる中国暦は、驚くほど正確なシステムであり、それは時間の経過の記録だけでなく運勢判断のツールとなっています。有名な伝統的運勢判断のシステム、四柱推命は、夏暦の構成に示される人の出生情報からその人の運命を予測することを正確に言及しています。独自の特徴を持つこのような暦は、時間についてのすべての情報、すなわち五行(金、水、木、火、土)で表される年・月・日・時によって表され、それは、宇宙の中のすべての基本的構成要素と信じられています。五行との関係は、正確にどのようなことが起きるのかその人の運命がどのように進んで行くのか予測するのに役立ちます。ですので、この知識を使うことによって人の人生における幸運を最大限にし不運を最小限にすることができるのです。

 

2014年甲午年の運勢 border=午年

 夏暦における2014年の午年は、火の上に木が位置する2つの五行に象徴されます。五行同士が相互にどのような影響を与えるのかという相生相剋の関係によりますと、木は火を生み出しますので、それぞれが生産的サイクルで助け合う関係となっています。通常、このようなお互い助け合う五行は調和を意味しています。しかし、五行の性質がそんなに平和的でないため2014年にはその理論は適用できないように思われます。甲は頑固で規則に固執し妥協しがたい樹木を象徴し、そして、午は爆発や銃火をもたらすとても力強い火のエネルギーの五行です。

このような五行によって、2014年は平和的な年になることを予期できません。甲の頑固な性質は、妥協しない態度を表し、利害の不一致で合意に達するのを困難にするでしょう。そのため、多くの国際紛争や揉め事が起きたり激しい戦いや戦闘などを引き起こすかもしれません。午は西洋暦では6月になり、真夏にあたり火のエネルギーはとても力強いです。午の蔵干は丁の陰火の五行でそれは蝋燭の火です。このような火は、揺らめき感情的で不安定です。丁がもたらす爆発や火災のたくさんの例があります。2001年の911テロリスト攻撃は、丁の日、丁の月に起こりました。2011年のオサマ・ビン・ラディンの殺害もまた丁の日に起こり、最初の原子爆弾が広島に落とされた日もその特徴通り丁の日です。そして、力強い火の午は、2014年は多くの国際間の紛争や衝突があり平和的な年ではないことが予測されます。

天干と地支の中国暦は、60年周期で巡ります。このことは、私たちが60年前の1954年の甲午と同じ経験をすることを意味します。この年、1954年5月にベトナムで有名なディエン・ビエン・フーの戦いでフランス軍の苦い敗北を示しました。歴史のさらに遠い昔を振り返ってみると、1894年8月に日清戦争が起こりましたが、丁の日でした。頑固な甲の組み合わせとともに、8月に鴨緑江の有名な海戦につながる戦争が起こり、清国北洋艦隊は1894年9月に日本軍艦によってほとんど壊滅させられました。

前回の甲午の年に起こったこのような歴史的記録の深刻な紛争のため、私は2014年に戦争や激しい戦いの可能性を排除することができません。中華的形而上学では甲は成長や活動を表します。甲は人間の身体においては頭と肝臓に関連しています。甲はよく木にたとえられ、まっすぐ立った状態でめったに折れ曲がることはありません。そのため、甲の人々は頭が固く信条を貫き妥協しがたいです。他の言葉でいえば、頑固で融通がきかず、降伏するのを拒否しめったにプレッシャーから逃れられません。そのため、彼らは自分の立場を貫き、自分の主張や信念のために争う傾向があります。プレッシャーや反対が圧倒的に強い時、甲は簡単に損傷、特に頭に損傷を受けてしまいます。

そのため、甲の人々の中には精神的プレッシャーに置かれると奇妙な行動を取る人達がいるでしょう。有名な甲の人は、ブリトニー・スピアーズ、ホイットニー・ヒューストン、クリステン・スチュワート、ヴァージニア・ウルフなどです。彼らの多くが時々奇妙な行動をしています。ブリトニー・スピアーズは2004年に結婚してその後55時間後に離婚しました。ホイットニー・ヒューストンもまたコンサートをキャンセルしたり、インタビューやショーに遅れたり公演に現れなかったりドラッグ中毒でも有名です。彼女は2012年にバスタブの中で亡くなりました。このことは名声ある作家のヴァージニア・ウルフと似ていて、彼女は海の中に入っていき自殺をしました。他の甲の人、ジョン・ナッシュ教授は経済でノーベル賞を受賞し、その物語は“ビューテイフルマインド“という映画で人気となりましたが、統合失調症で苦しみました。甲は基本的に人の五行の性質において仁を象徴し、彼らは正直で自分の主義を通します。そのため、彼らは信頼できる人々で信用できる友達です。しかし、このような頑固な行動は紛争や怪我をもたらしますので、彼らにとって柔軟性や問題解決への妥協を学ぶ必要があります。特に2014年は、甲は火の午の上にあり、火は木にとって攻撃的五行ですので人々は短気になりやすく衝動的に喧嘩につながることでしょう。そのため、攻撃的な行動は控え落ち着いて妥協案を見つけることを試みる必要のある年です。政治的争いの他に、甲の行動は多くの産業のアクションにつながる労働条件の改善や賃金のさらなる要求をもたらすでしょう。

甲という漢字は下向きのひと筆の動きで書かれます。これは、木の幹の象徴で土の中への浸透の意味ももっています。そのため、過去の経験は甲年が多くの隕石の攻撃の出来事があるかもしれないことを示しています。1994年、甲戌年に、シューメーカー・レビ第9彗星が木星に衝突し地球と同じ大きさの大きなクレーターを作りました。1954年には4kの隕石がアラバマの家に落ち、2004年には1.3kの隕石がニュージーランドの家に当たりました。そして、これらすべての年は、末尾が4の年で甲の年です。午は強い火の五行で、中華的形而上学ではそれはとても力強いエネルギーです。ですので、エネルギッシュな年になり、特にエネルギービジネス、飛行機旅行、スポーツ、エクササイズ、エンターテイメント、レストランに関連しています。そして、火は楽観主義で、景気や株価を押し上げるでしょう。前回の甲午の1954年はダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価指数は史上最高レベルの382.74ポイントの終値となり、それは1929年のウォール街大暴落以来の高値となりました。

火の午は桃花でもありロマンスの星で、それは、エンターテイメントやファッション、ビューティー、広告、メディアなど華やかな産業に有益です。しかし、桃花の否定的な側面はセックススキャンダルといえます。午の上に甲がのっているのは、紅艶殺とよばれる星でもあり、女性を驚くほど美しく見せ男性を簡単に引き付けます。確かに、午のとても力強い火のエネルギーはまた、火災、爆発、核問題、銃乱射や戦争などをもたらすかもしれません。中医学では、火は心臓と血液であり、強い火は金を攻撃し、それは呼吸器官です。ですので、心臓、敗血症や、炎症、呼吸器官、肺や皮膚の健康問題などがおきやすいでしょう。120年前の1894年の甲午年に深刻なペストの流行があり、腺ペストにより広東や香港を含む南中国で10万人以上の人が亡くなりました。2014年には、飛星4が中宮にきます。4は酉ですので、鳥インフルエンザの恐怖がまた起こったとしても驚くに値しないでしょう。

上記で中国暦は60年周期で巡ることに言及しました。これは、1954年や1894年の甲午と同じ年を経験することを意味しています。両年は、インドシナ戦争と日清戦争での激しい戦いで有名です。

しかし、1894年と1954年の先の甲午年では、ライフスタイルの進歩をもたらした肯定的なイノベーションもありました。コカコーラは、1894年に瓶入りの商品を市場に出し始め、国際オリンピック委員会が同じ年に設立されました。1954年に、最初の原子力潜水艦がアメリカで開発され、RCA(ラジオ・コーポレーション・オブ・アメリカ)によって最初のカラーテレビが製造され、テキサス・インスツルメンツは、最初の商業的トランジスタ・ラジオの生産し、世界で最初の原子力発電所が1954年6月にモスクワの近くで創業し、そして、ボーイング707の初飛行が1954年に行われました。火のエネルギーの音楽であるロックンロールは、ビル・ヘイリー&ヒズコメッツによる“ロック・アラウンド・ザ・クロック”の発売とともに1954年にとても人気になり始めました。スポーツ・イラストレイティッドの雑誌は1954年8月に創刊されました。

もちろん、以前の甲午年はすべて成果ばかりではなく、いくつかの火災や戦争の特徴もあります。インドシナ戦争と日清戦争のほかに、深刻なペストの流行が1894年に中国の南東で起こり、1894年9月にミネソタのヒッコリーで起きた大森林火災で450人の人々が亡くなりました。また、1894年9月にはニューヨーク市で労働環境の改善を求めて12000の仕立て屋を巻き込んだストライキ騒動が起きた記録があります。

1954年には、ソビエト連邦がはじめて水素爆弾の実験をし、アメリカの航空母艦ベニントンで爆発があり103人の乗組員が亡くなりました。そして、多くの飛行機事故や船舶事故、ハリケーンや地滑りなどの災害も起こりました。上記で言及した他に、たくさんの著名人、スーパースターや有名人は甲の日に生まれています。多くの映画スター、歌手、音楽家や歴史上のビジネスの大物実業家は、甲のカテゴリーに属しています。何人かの例を挙げると、エルビス・プレスリー、ブルース・リー、ジミー・ヘンドリックス、キーラ・ナイトレイ、キーファー・サザーランド、コンドリーザ・ライス、アンゲラ・メルケル、そして李嘉誠です。強固な主義と誠実な人であるほかに、木の五行の人は彼らにとって財の五行である土を剋する有利な点を持ちます。そして、12の干支の周期で土の動物は4回現れます。それらは、辰、戌、丑、未で他の五行の2倍になります。これは、木の五行を持つ人々は、財の運に出会う機会が2倍であり、他の五行よりも大きな利点があるように思われます。土が甲の人々にとって財で、そして、土は不動産や家に関連しているので、多くの不動産王、特に香港の有名な人々は甲の日に生まれています。典型的な例は、李嘉誠で、世界で最も裕福な人のひとりで、彼は命式にたくさんの土を持つ甲の日に生まれています。今日の代表的な甲の人はドイツ首相のアンゲラ・メルケルです。

彼女は1954年7月17日生まれで甲の女性です。彼女は、世界で最も権力のある女性と考えられています。そして、雑誌フォーブスで2年連続最も影響力のある人として選ばれました。EUのリーダーの他に、彼女はヨーロッパ政策を方向づけユーロ危機を乗り切るため厳しい緊縮財政政策を課した最も影響力の大きい人です。彼女はタフにふるまい、甲の妥協しない主義で、ひとつの典型的な例は、預言者ムハンマドの風刺画を描きイスラム教徒のコミュニティを怒らせたデンマークの漫画家に彼女はM100メディア賞を贈ったということです。

他の典型的な甲の人々の例は、有名なカンフースターのブルース・リーです。彼は1940年11月17日の甲の日に生まれました。彼を世界的スターの座にした映画は1972年のドラゴン怒りの鉄拳(Fist of Fury)で、外国の武力侵略に直面する中国人の名誉を守るために日本人と闘うカンフー武道家の陳真を演じました。国粋主義のヒーローのイメージと正義を求める強固な主義は、まさに甲の性質そのものです。映画の終わりに、彼の周りを囲み彼に射撃を開始した軍人に向かって素手で突進しました。これは、典型的甲の人々で、彼らの主義によって断固態度を曲げず降伏や妥協を拒みます。他の甲の印象は、アメリカの人気テレビドラマ24(Twenty Four)に見られます。俳優のキーファー・サザーランドは、1966年12月21日のやはり甲の日に生まれています。テレビシリーズで彼は、テロ対策ユニットの捜査官ジャック・バウワーの役を演じました。映画では、ジャック・バウワーは強い愛国心を持つとても有能なエージェントで、彼は市民の命を助けるために主要テロリストの攻撃を防いだり彼は強い意志と信念とともにやりとげ、よく彼自身の個人的興味や安全を犠牲にしました。これもまたタフで妥協しない甲の性質をとてもよく描写しています。愛国心や国家主義は肯定的な性質ですが、このような要素はまた2014年に国際紛争の一因となるかもしれません。

午は力強い火の五行で、そして、力強い水の五行の子と沖となります。このような火と水の沖が起こるとき、深刻な火災や水害の引き金となるでしょう。特に、火は血で水は液体ですので流血をもたらす多くの犠牲者があるでしょう。火はまた空の五行ともみなされます。そのため、午年は航空業界、飛行機旅行、宇宙探検でさえも強い活動をもたらすでしょう。多くの人にとって旅行で忙しくなり、そして、交通事故、特に、空や海に関する事故があるでしょう。火はエネルギーでもあるので核兵器や核エネルギーの絶え間ない問題があるでしょう。1954年の以前の甲午年は、ソ連が最初の核爆弾を実験して、モスクワの近くに初の原子力発電所を建てました。そして、アメリカは初めての原子力潜水艦を進水させました。...そのため、北朝鮮とイランの核開発問題は大きな脅威として続くでしょう。午は寅と戌とともに強い火の組み合わせの三合を作ります。これは深刻な火のエネルギーで爆発や火災、火山噴火の原因になるでしょう。さらに危険な月は、2月と6月で、それぞれ寅と午の月です。健康面では、火は心臓と血液循環に関連しています。強い火は炎症問題と同じく深刻な心臓や血液の病気の引き金になるでしょう。また、火は金を攻撃し、あまりに強い火は肺や皮膚のような金の五行の器官にダメージとなるでしょう。甲は肝臓、頭、髪に関連しています。この強い火の年に木は乾燥しすぎて不健康になり、目の問題が起きやすく、それは肝臓や抜け毛、頭痛に関連しています。

木を下部から燃やす火とともに、木はとても乾燥して不健康になるでしょう。木はまた木々や環境を象徴するので、甲午年は、森林火災、深刻な空気や海洋汚染、オイル漏出など多くの重大な環境破壊をもたらすかもしれません。

火は多くのエネルギーをもたらすので、エクササイズやスポーツも表わされます。2014年は、6月7月にブラジルで開催されるFIFAワールドカップのような国際スポーツの年となり、多くの興奮と楽しみを生みだすでしょう。

午は力強い火の源なので、健康では血液循環や炎症問題の原因となりやすいでしょう。また午は子と沖で、子は水の五行で中医学では腎臓や免疫システムを表しています。このような沖は免疫システムを弱め、病気やウィルス攻撃の多くの機会をもたらすことでしょう。ですので、血液循環や心臓問題のある人々、そして、腎臓の弱い人達は、コレステロールを減らし動脈閉塞の予防のためにオメガ3オイル、ビタミンC,ビタミンEのような健康サプリメントを取るのがベストです。そして、腎臓を助け過剰な火を鎮めます。

強い火はまた、呼吸器や肺、皮膚の金の五行を攻撃します。ですので、午年はまた大気汚染を作りだし、ウィルスや伝染病が広がるのに好都合な環境となります。前回の1894年の甲午年は、南中国で深刻なペストがありました。その年、風水の飛星2は南に位置し、5は東にあり2は病気の星で5は不運の星です。2014年に悪い星5は北西に、2は東にきますので、これらの2つの場所はウィルスに感染しやすくなるでしょう。4の星は中宮で4はまた酉を象徴しています。ですので、2014年のウィルスが関与するかもしれないことは驚くに値しないでしょう。午は子と沖となる動物です。午は火で子は水なので、このような火と水の衝突は、爆発や火災、核問題。船舶の災害などのような火災や水害をもたらすでしょう。

午年に生まれた人々は犯太歳だけでなく、午は自分自身を好まない自刑でもあります。刑は心配や嫌悪を意味します。もし、火が忌神の場合、血液、心臓そして火に関する健康問題や不運を作り出すでしょう。子年に生まれた人々はその年と沖となります。彼らは2014年に多くの動きや旅行をするでしょう。このように家やオフィスなどの引越しや転職、旅行など変化を必要とする機会をもつのはよいです。しかし、十分に注意すべきで、車のスピード運転や飛行機の操縦、スカイダイビングやパラシュートなどのような危険なスポーツを避けるべきです。彼らは、午をひきつけて離すことを助ける未のペンダントを身につけることをお勧めします。それは沖の否定的な影響を最小限にするためです。

子年に生まれた人にとって、2014年の太歳の方位のため南方位に向かっての旅行は最小限にするのがよいです。基本的な五行はさまざまな身体の部位を表しています。木は肝臓、火は心臓と血液循環、水は、一般煮に腎臓や免疫システム、生殖器や泌尿器システムに関連しています。そして、2014年は火の上に乗っている甲は弱く乾燥した木で肝臓問題を象徴しています。強い火は炎症、高血圧や心臓疾患を生み出します。水がとても弱いので、腎臓と免疫システムにも焦点を当てるべきです。午の火は金を壊し、肺や呼吸器官の金の分野の健康問題を引き起こすでしょう。これらの種類の健康問題は2014年には深刻化するでしょう。予防対策としてオメガ3オイル、ビタミンC,ビタミンE、ブドウ種子エキス、そして抗酸化物質をたくさんよることが重要です。

風水の玄空飛星に関しては、2004年から2024年までの現在の20年間は八運風水の時代と言われ、この数字の8は艮卦を表しそれは若い子供の象徴でもあります。ですので、2004年の八運に入ってから、子供に影響を与える災害や不運が多くなっているように思われます。最近の事件では、2008年に中国で起きた大地震でたくさんの児童が亡くなり、また重大な腎臓結石を引き起こす原因となった汚染された乳幼児用粉ミルクの災難もありました。2011年には、北アフリカに大きな変化をもたらした有名なジャスミン革命や、イギリスの暴動、そしてノルウェー連続テロ事件の虐殺などこれらの例はすべて若い人々が関わる八運では顕著な出来事でした。この数字の8は子供をあらわし、2004年から2024年の20年間、玄空飛星のチャートの中心にいつも表されます。そのため、八運においては、子供の安全や幸せに注意を払うことが常に重要となります。

経済に関して、火の五行は株式市場を支える原動力となることがよくあります。五行はまた人々の気分に影響します。一般的に、火は喜び、水は恐れ、土は思慮、金は悲しみ、木は怒りを表すといわれます。このように、火の年はたいてい2006年や2007年がそうだったように人々は楽観的になるので株式市場は上昇する傾向があります。しかし、2008年に水がやって来て、明らかに人々はアメリカのサブプライム問題やリセッションの悪化について恐れを持ち始めました。2008年の秋に世界経済の不安定な数年間につながった世界金融危機が起こりました。2008年以降の年は火の五行が欠けていて、特に、アメリカとヨーロッパはアメリカ経済が巳年で強い回復を示すまで2013年まで危機と不安定さが広がっていました。2013年の火は2014年の午に続き、投資家が火の午によって助けられる自信を回復するように経済動向での本当に中身のある改善が期待されるでしょう。そのため、この年は経済活動と株価は特に春や夏に引き続きとても活動的になるでしょう。今年の強い火は、肯定的な気分を作り出し、それは、楽観主義で購買意欲をもたらすでしょう。この肯定的な火のエネルギーは、2015年と2016年に引き続き、それらはまた木と火が現れます。2014年の木と火の五行は水の産業や金の産業に繁栄をもたらすと予期されます。これは、水は火を剋するので、火の五行は水の産業にとって財の象徴となりそれは船舶、運輸、コミュニケーションなどを含みます。2番目によい産業は金の五行で金は木を剋しますので、木は金の産業にとっての財です。また、金は役立つツールにするためそれを溶かすために火が必要で火の午が存在しています。金の産業は、ハイテク、銀行、機械、車、エンジニアです。木の産業もまた木は火を生み出すので肯定的です。テキスタイル、洋服、雑誌、新聞、本、環境産業のような木の五行の産業にとって活動的な年となるでしょう。よくない産業は火です。火の産業は、エネルギー、レストラン、ファイナンス、エンターテイメントで、火の年には、この産業はとても活動的になりますが、競争がとても激しく火の巳は多くの競争者をその場面でもたらします。

2008年に始まった金融経済危機は火の五行の欠乏と恐れを生み出した水の五行の支配によって主に引き起こされました。銀行業は金でそれを役立つ道具にするために溶かす火が必要です。そして、ファイナンスと株式市場は楽観主義を生み出す火と関連しています。そのため、2008年の火の五行のまったくの欠如が経済の衰退と金融危機の原因となります。しかし、本物の火の年が2014年に戻りますので、経済の強い回復と楽観主義の安定した回復を見ることになるでしょう。甲午がとても力強い火で株価を押し上げるのでこの楽観主義は2015年まで続くでしょう。

要約すると、午年によい業績をあげる産業は、金と水の五行に関連する産業でしょう。金の産業は、銀行業、機械、エンジニア、コンピューター、そして、ハイテク産業です。水の五行は、輸送、コミュニケーション、船舶、飲料やスパに関連しています。木の産業は保守主義に向いて動くでしょう。木は生産的に火を見ますが木は競争ともみなします。木の産業はテキスタイル、環境、新聞、ニュースメデイアなどです。火の産業はエネルギー、ファイナンス、エンターテイメントで、それらの財の五行の金は欠乏しているのであまり業績はよくなく、強い火は金融市場で激しい競争を意味します。

概して、甲午年は火が下に木が上にきていて新しいイノベーションと進歩のため楽観主義で強い関心の象徴です。国際関係で紛争や不調和がまだあり、平和的な年ではまだないかもしれず、国際間の衝突は暴力的で激しい闘いにつながるかもしれません。またトルネードやハリケーン、なんらかの火災のような自然災害や核問題や疾病、伝染病などがあるかもしれません。最も好ましくない干支は子で、間接的に午と沖となります。このような沖は通常、混乱、動き、事故や変化をもたらすでしょう。火が水と沖となるので、空や海の事故や火災、爆発、核問題、心臓発作、脳卒中、炎症問題に関連する不運を促すでしょう。子年に生まれた人々は旅行が多く転職や新居に引越しなどの動きが予測されるでしょう。午を引き付けはなし保護してくれる未のペンダントを身につける必要があります。子の人にとって午に対する沖は火や水に関連する事故、たとえばやけどや爆発、船の沈没、空や海の事故をもたらすかもしれません。その年の沖となる人々は旅行をたくさんしたり引越しや転職などの変化をつくることはよいです。しかし、子年に生まれた人々は、太歳、つまり南方位に直接向かって旅行しない事をお勧めします。他の好ましくない立場に直面する干支は午です。午が午年に出会うとき、犯太歳となり自刑ともなります。このような刑は、通常、不調和、苛立ち、心配やストレス、病気もまたもたらします。未のペンダントを身につけ否定的な影響を最小限にする必要があります。

午と合となる干支は、未、寅、戌です。これらの動物は調和の年になります。しかしながら、このような干支の占術は、運命の予測をするのに公式には認知されてはいませんので体系としては完全に信頼できるわけではありません。午年における個人の運勢のさらに信頼できる判断には、すべての四柱推命を調べてもらうことが推奨されます。それは、生まれた年、月、日、時間のすべての出生情報が必要となります。動物の干支が個人の出生情報のすべての四柱に現れるので午との沖や刑の関係は、子年や午年に生まれた人達だけに影響を与えるわけではありません。このような沖や刑は、生まれた月や日、時間にその動物が現れている人にとっても影響を与えると言えるでしょう。

子年に生まれた2014年に午と沖する有名な人々は、チャールズ皇太子、ヘンリー王子、マーク・ザッカーバーグ、フランシスコ法王(ローマ教皇)、スカーレット・ヨハンソン、オリアンティなどです。子年に生まれていない人もいますが、彼らは沖の下にあり、なぜなら子の日に生まれています。そのため、彼らもまた困難な年に直面するでしょう。これらの人のいくつかの例はウォーレン・バフェット、ジェニファー・ローレンス、アシュトン・クッチャー、ヤオ・ミン、サンドラ・ブロック、ウェンディ・デン、テリー・ゴウ、キーラ・ナイトレイです。日柱の沖は通常、家族や人間関係の面での動きや争いの原因となるでしょう。特に、配偶者や異性間の問題です。

午年に生まれた人々は“犯太歳”にあるといわれ、未のペンダントを身につけつことが推奨されます。午年に生まれた人々の例は、アンゲラ・メルケル、ジョン・トラボルタ、コンドリーザ・ライス、ジェニファー・ローレンス、クリステン・スチュワート、安倍晋三、梁振英、ジョー・バイデン、フランソワ・オランド、ウォーレン・バフェットです。

午日に生まれた人もまた、午の“自刑”に悩まされるでしょう。これはまた人間関係の問題や健康問題の原因となるかもしれません。このような人々のいくつかの例は、ナタリー・ポートマン、プリシラ・チャン、ベルナール・アルノーなどです。午は“桃花”で、特に、巳年、酉年、丑年に生まれた人々にとってですので、異性との交際の多くの機会にもっと社交的になる予測があります。申年に生まれた人々は、“駅馬”の年になり午年はさらに多くの旅行の引き金になるでしょう。

午は辛の天干の年に生まれた人にとって貴人となります。これは、生まれ年の終わりが1となる年に生まれた人で、例えば、1951、1961、1971、1981、1991年。。。などです。貴人は私たちを助けすべてがスムースで肯定的にしてくれる私たちを守ってくれる天使です。午は乙の日に生まれた人にとっては文昌となります。ですので、赤ちゃんの生まれ日に乙の日を選ぶのはよいでしょう。そして、好ましい出生月は7月、11月、3月です。というのも、甲の年は、これらの月に生まれた赤ちゃんは月徳になるからです。

風水エネルギーもまた毎年変わります。それゆえ、毎年初めによいエネルギーと悪いエネルギーの配置転換に注意する必要があります。もしいくつかの悪いエネルギーが住まいやオフィスなどの重要な位置に来る場合、予防措置が必要となってきます。午年では、中宮に来る飛星は4で木の五行で巽卦ですので、2014年に風に関する災害が多く起きても驚くに値しません。飛星は9年毎に変化します。4が前回中宮にはいったのは2005年で、有名なハリケーン・カトリーナがアメリカを襲いました。飛星の4は“桃花”でもあり、ロマンスやセックススキャンダルをもたらし、同じくエンターテイメント、映画、ファッションなどの華やかな産業も反映をもたらすでしょう。

最も気をつけるべき危険な星は、五黄と呼ばれる悪いエネルギーで、障害や不運を象徴し、北西にやってきます。家の北西に悪いエネルギーを改善するために金属の風鈴をつるすことが推奨されます。一番悪い月は2014年において6月、8月、9月です。もうひとつの悪い星の数は病の象徴の2になり、2014年には東に現れます。この2を改善する伝統的な方法は、家の東の影響を受けるエリアに六帝古銭をつるします。この年の太歳は南にあるので、“動土”や大掛かりな建設工事はこの方位で行うのは好ましくないです。そして、三殺と呼ばれる好ましくないエネルギーに背を向けて座らないほうがよいですが、それは2014年は北になります。北は、太歳に対して沖する位置ですので、やはり座るのに適していません。悪い星3は、衝突や強奪を意味し、これは家の南東に位置します。このような悪い影響を最小限にするために、この位置に赤い紙を置くことが勧められます。また北東にやってくるスキャンダルを表す7も悪い星になりますが、悪い星7の伝統的な改善には、北東の位置に、透明ガラスの花瓶に水で育つ竹を3本入れて置くことです。