2011年辛卯年の運勢
2011年辛卯年の運勢 border=  中国農民暦で知られている中国暦は驚くほど正確なシステムであり、時間の経過を記録するだけでなく、運勢判断の道具としても使われます。運勢判断において一番有名なシステムは四柱推命であり、農民暦で割り出せる出生日からその人の運命を読み解きます。そのような暦の特徴は年月日時の全ての時間に関する情報が五行 ― 万物総ての構成物と考えられている木火土金水 ― によって示されるということです。五行間の関係で人の運勢をはかり、何が将来に起るかを予測できるため、この四柱推命の知識を有効に使うことによってその人の幸運を増し、不運を最小限にとどめることが出来ます。

 辛卯の2011年は農民暦の暦では二つの五行で表されます。金が木の上にあります。五行相生相剋の関係では、金が木を剋します。そのため2011年の干支の関係は相剋の関係となります。この面では2010庚寅年も金が木の上に座っており同じ五行の関係です。異なる部分は今年は陰金の辛で、陽金ではないということです。不運なことに2011年も国際紛争が持ち上がり、平和的ではないということです。天干の陰金は貴金属で装飾のための金属に喩えられ、短刀をも象徴します。陰金は美しく、魅力的で、控え目な外見を持ちます。ところが金属という本来の性質上、陰金の芯の部分はとても硬く、タフで鉄のようなものです。それゆえ2011年の雰囲気は表面上は平和的でも、不和や緊張、そして突然の攻撃などがあるでしょう。そしてこの五行は常に暗殺、策略、陰謀を表します。

 地支の卯もまた小さい木を意味し、背骨や首を表します。それゆえ、辛卯が表すものは、背中へ突き刺さる短刀、つまり裏切り、暗殺、陰謀を表します。今年の象徴は「短刀による暗殺」です。私はこの五行関係が国際間の紛争や不調和の年をもたらすと予想しています。そして、テロ作戦や攻撃が行われる年であると考えております。2010年の庚はリーダーシップ、朋友への忠誠心、正義感を表しました。一方2011年の辛は外見上は控え目で平和的ですが、実際は庚よりも激烈で苛酷です。そのためテロの攻撃や、猛烈な衝突や戦闘がある可能性があり、陰謀や奇襲による破壊や損害が予想されます。各国のリーダーは用心と警戒が必要です。

 中国の暦は60年周期で、これが意味することは、同じ干支の年である辛卯年を、私たちは1951年にも経験しているということです。1951年には朝鮮戦争があり、非常に激しい戦闘が行われていた段階です。中国と北朝鮮は1月に韓国の首都ソウルを占拠し、国連軍が3月に再度首都を奪回しました。また、世界は核兵器製造の競争時代に入り、核兵器の実験が度々行われました。

 7月には、ヨルダン国王アブドゥッラー1世がパレスチナ人によって、エルサレムで暗殺されました。実際に金が木の上にある五行関係は歴史上戦争と関係しています。北朝鮮軍が韓国に侵攻し、朝鮮戦争が勃発した1950年6月25日は辛卯の日でした。他の有名な戦争はナポレオン戦争で、アウステルリッツの戦いが1805年12月2日に起こり、この日も辛卯の日で2011年の干支と同じです。

 漢字の辛は陰金を表し、小さな装飾品、例えばブレスレット等を表しますが、同時に小さな武器、短刀を象徴します。五行の金は通常リーダーシップ、友への忠誠心、兄弟愛、正義と破壊を表します。庚の男性は男性的な魅力があり、ヒーロー的な外見をもちます。彼らの強い正義感と弱者へのいたわりの心が彼らを政治、軍事、法律の職業へと向かわせます。辛の陰金もまたそのような忠誠心や正義感の性質がありますが、外見は柔らかく穏やかであります。辛の日に生まれた人は穏やかで女性的な魅力があります。辛の日に生まれた女性は他の十干の日の生まれた女性に比べ、一番美しく魅力があります。というのも辛は綺麗な肌、骨格、歯並び、そして卵型の顔を表すからです。辛日に生まれた人々は美しく、女性的で魅力がありますが、魅力の裏には苛烈で金属の強さである冷たい性質があることを忘れてはいけません。辛日に生まれた人々の有名な例は、アンジョリーナ・ジョリー、カーラ・ブルーニ、マリリン・モンロー、ジョディ・フォスター等です。男性の例では、ブッシュ元アメリカ大統領、オサマ・ビン・ラディン、リチャード・リー、デイビッド・キャメロン、温家宝、メドベージェフ大統領などです。陰金はエンターテイメントや美容ビジネス、音楽業界でよく見受けられます。全ての五行の中で金の音は最も音楽的であり、多くの楽器が金属でできています。偉大な歌手であるパバロッティやトム・ジョーンズも辛の日に生まれています。

 卯は陰木に属し、春の中間を表し、草木が盛んに成長する時を代表しています。卯は草花や木の枝を表します。それは若さ、動き、そして活動を表すので、2011年はエネルギッシュな年であり、若い人々の新しい活動や、若者達が政治や社会制度に対する変革や改革を要求するかもしれません。中国の占星術で卯は「桃花」を表します。そのため2011年はセックススキャンダルや情事などが沢山持ちあがる可能性があります。このような年は、エンターテイメント業界や女性の魅力に関するビジネスにとって好都合であります。ちなみに「桃花」は他の性に対する魅力を意味します。

 辛は八卦の兌を意味し、「口」を象徴します。八卦の兌は7運(1984年~2004年)を表し、情報、インターネット、コミュニケーション産業に大きな発展をもたらしました。同時に専門職としての占術や風水も盛んになりました。2011年はこのような分野でも発展やブームが訪れるかもしれません。しかし「口」の否定的な側面はゴシップやスキャンダルです。特に2011年は飛星の7が年運で中宮に入ります。この星7は衰退した星で、スキャンダルやゴシップという性質を持っています。卯は折れやすく、砕けやすい木であり、特に金によって剋されています。木の五行は樹木や環境の象徴ですので、金が木を剋す2011年は環境破壊につながる事故も起こる可能性があります。森林火災などの自然災害が大気にダメージを与えるでしょう。金は呼吸器系や肺を象徴します。木と金を巻き込む争いや衝突は空気汚染や呼吸器系の病気を意味します。2010庚寅年に既に火山噴火の噴煙や、4月のメキシコ湾の重油流出などで重大な環境破壊が起こっています。以上の環境破壊は木の上にある金の相剋からやってきます。同じ五行である金と木の干支である2011年も同じような事故が起こることが予想されます。

 陰金は小刀や短刀を表し、陰木は首、背中、背骨を表します。陰金と陰木の冲は刺すことや背中や手足の怪我に関係します。沢山の例が記録としてあります。有名な例はスーパーマンを演じたクリストファー・リーブスの例で、1995年5月27日に彼は落馬し、脊髄損傷を起こしてしまいました。マドンナも誕生日の2005年8月18日に落馬し、背中を打ち、全治3ヶ月の大怪我を負いました。ブランドン・リーは1993年3月31日に背中を拳銃で撃たれています。ヘザー・ミルズは1993年8月8日オートバイに跳ねられ、脚を切断しなくてはならなくなりました。全ての例が示すことは、陰金と陰木の冲が起こっていることです。金と木は首つりによる死とも関係します。理由は金が頭、喉、呼吸器に関係し、木がロープに関係するからです。例えばファッションデザイナーのアレクサンダー・マックイーンは2010年2月11日首つり自殺をしており、その日は金と木の影響が強かった日であります。

 2010年5月に香港の住宅不動産でナイフによる殺傷事件が起こりました。また中国の学校で若い生徒達をナイフで脅すという事件がありました。2010年4月は辛の月で陰金がこの殺傷事件に関与しているかもしれません。

 2010年は航空産業を巻き込む沢山の惨事がありました。4月10日にポーランド大統領や彼の妻、他の役人が乗った飛行機がロシアで衝突し、彼らが死んでしまいました。同じ日にスノーボーダーを載せたヘリコプターが衝突しています。3月14日キャセイパシフィック航空が着陸時に火災を起こしました。4月20日にはヨーロッパの空港がアイスランドの火山灰のために閉鎖しました。4月21日にはフィリピン・インターアイランド航空の飛行機がセブ島とパンパガ州のルート上で衝突事故を起こしました。これらの航空関係の災害が2010年の4月に起こったのは偶然ではありません。航空業界は火の五行に属します。そのため火の五行が弱くなったり、無くなったりすると、航空業界の問題が起こります。2010年は金が木の上にあり、小さな火が木の中に隠れているに過ぎませんでした。しかし2010年4月には、土の助けを得ている金の五行によって金の五行が強くなる月でした。この月において、力強い金が木を完全に剋して押さえつけてしまい、木の中にあった火も消されてしまいました。また、力強い金が木を剋したことが、4月20日の英国石油会社の原油流出の原因となっています。その事故は重大な環境汚染を引き起こしました。これは金が木を剋した結果です。木は環境の象徴となります。この理解の下に、2011年も金が木を剋す干支の関係なので、航空業界の混乱や環境問題が起こることが予想されます。2011年のうち、7月、9月、10月は特に金が強くなるため、木はより多くの妨げをこうむるでしょう。

 卯と酉の冲は木と金の間の重大な衝突です。酉は小さな金属製のナイフで、卯は背骨や首をあらわします。そのため、この冲は重大な事故や骨に関係する怪我を表します。それゆえ、酉年生まれの人は2011年は特に注意をする必要があります。金と木の冲のため、危険な部分は車や機械、刺殺に関係します。そのため、そのような冲になる可能性を持つ人は運転や旅行中に特に注意を払う必要があります。酉年に生まれた人は、戌のペンダントを身につけ、卯をひきつけ、冲による否定的な影響を最小限に抑えるようにしましょう。なにはともあれ、酉年生まれの人は移動や旅行、変化を伴ったより荒れた年を経験するかもしれません。家やオフィスの引越しに従事するのも適しています。旅行も良いですが、速度の出る車を運転することや、東方位に真っ直ぐ行くような移動は避けたほうがよいでしょう。というのも東の方位は2011年の太歳方位だからであります。酉年生まれの人は、出来るならばスピードを競うスポーツ、スキーやカーレースなどの活動には関わらないほうがよいでしょう。

 卯は子と刑の関係を形成します。そのような刑は隠れた危険であり、不調和、心配事、苛立ち、隠れた病気などを含みます。それゆえ子年生まれの人も戌のペンダントを持ち、卯年の刑の影響を最小限にとどめることが勧められます。

 五行は身体の異なる部分を代表します。金は一般的に皮膚、呼吸器、肺を表します。金の年に関係する病気はインフルエンザなどの、呼吸器系の問題が考えられます。木の五行である卯は陰木で首と背中に関係します。金剋木は背中や腰の痛みや、運動に関係する病気であるパーキンソン病や、骨の問題に関係します。典型的な金剋木による動作の病気は、ステファン・ホーキング、モハメド・アリ、マイケル・J・フォックスの例が挙げられます。これらの病は全て強すぎる金が木の五行を剋すために起こっています。木によってあらわされる動きを金によって阻害されるからです。木は肝臓を意味し、卯と子の刑は肝臓の問題を引き起こす可能性があります。また、火の五行がこの年には欠如しているため、火が無いことで胃の問題や弱い心臓や血液循環の問題もおこるでしょう。このような健康問題は2011年の卯年に顕著になります。COQ10やアンチオキシデントを予防のために摂取することが重要です。

 健康問題に関して続けて述べると、金が木の上に座っているため、金の五行が弱くなっていることも重要です。2010年は免疫系等が弱い人にとっては好ましくない年でした。金の五行は肺、呼吸器系、そして皮膚を表し、金が木によって消耗すると、空気の質が悪いことや、鼻のアレルギー、インフルエンザなどが2011年により顕著になるでしょう。

 近年人類の生存を脅かす緊急問題として、地球温暖化が挙げられます。極地の氷山が驚くべき速度で溶け出し、多くの海岸都市が2050年までには海の下に沈むと警告されています。2011年の五行のペアは辛が卯の上にあり、水の無い乾燥した状態を表します。また、星7が2011年の年運の中宮に入り、星7は金の五行で肺を代表します。それゆえ、2011年は乾燥した年になり、干ばつが各国で起こることが予想されます。卯の上にある消耗した金は大気の質の低下や呼吸器を害することを意味し、環境を表す木を剋する金があることから、地球温暖化の悪化を意味するかもしれません。これはさらなる大気汚染や異常気象が2011年に起こることを意味しています。地球温暖化は人類全体に関係することなので、全ての人が私達の環境を守る対策をし、二酸化炭素排出を抑える努力をする必要があります。

 2011年は五行の金を表す年運7が中宮にきます。年運7は金の他に、呼吸器、若い女性、口を表します。中宮に来る番号はその年に拡がる出来事の焦点となります。例えば、2010年は年運8が中宮に来ました。星8は土の五行で子供達を表します。私は地震と子供の不幸を予測していました。この予測は的中し、2010年は沢山の地震が発生し、中国の学校で起きたナイフによる子供の傷害事件などを起こしました。2011年の中宮の7のために、インフルエンザなどの伝染病や、セックススキャンダル、ゴシップなどを引き起こすかもしれません。しかしエンターテイメント、コミュニケーション、インフォメーション産業に関するビジネスにとって好ましい年となるでしょう。

 玄空飛星風水でいうと、2004年から2024年までの20年は「8運」の時代と呼ばれ、山の八卦で代表されます。山の八卦は子供も象徴します。2004年の8運になってから、子供に影響する災害や不幸が以前より多く起こっているように見受けられます。最近の出来事で言えば、2008年の四川大地震は沢山の学生が亡くなりました。また、中国の粉ミルクの問題で腎結石の重大な問題が子供に起こりました。子供を表す星8は2004年から2024年まで常に飛星図の中宮に来ます。それゆえ、8運のときは常に子供の安全に気をつけなくてはいけません。

 経済に関していうと、火の五行が株式市場の原動力になります。五行は人々のムードに影響します。一般的に、火は喜び、水は恐怖、土は熟考、金は悲しみ、木は怒りを表します。火は楽観性を表し、2006年や2007年のように株式市場を持ち上げます。しかし、2008年になり、水がやってきて人々は明らかにアメリカのサブプライムローンの問題と不景気に対して、恐れを抱き始めます。2009年は純粋な土の五行でした。土の五行は水ほど恐ろしくはありませんが、熟考を表します。人々は保守的になり安全を求めるということです。株式市場は冷え込みますが、安定してきます。火は金融市場を象徴し、火は楽観性と投機的な傾向を生み出します。火が無いと投資家は冷静になり、保守的になります。2009年は火が無い年ではありますが、春と夏は強い木と火が株式市場と不動産業を持ち上げました。しかし2010年になって、2010年の寅が火の五行の種を持っているため、春から相当な経済の回復と強い楽観性を生み出しました。ギリシャとポルトガルの経済危機による、短期的な後退が春の終わりにありましたが、5月になり、夏の火がやってくると、株式市場は強い勢いで回復しました。2011年の卯は純粋な木です。寅のように火を生み出すことは出来ません。それゆえ、経済は寅年のように早い動きはしないでしょう。しかし夏の火は2011年の木によって助けられます。株式市場はそれゆえこの年は活動的で活気が出るでしょう。しかし、2012年に強い水がやってくるため、2011年の8月から10月の秋から始まる時には、株式の後退に用心をしなくてはいけません。

 2011年の金の五行は火の五行の産業に繁栄をもたらし、土の五行の生産性を上げます。これは、火が金を剋すためであり、金の五行は火の五行の産業にとっての財の象徴となるからです。火の五行の産業とは、金融、エンターテイメント、エネルギー産業がこれにあたります。土の五行は金の五行を生じるため、金とは土の産業にとっての出力や生産性にあたります。金の年である2011年は土の五行に関係する産業を活発にします。土の五行の産業とは不動産業、ホテル業、鉱山、保険業を含みます。次に良い産業は水の産業です。というのも水は卯の木を創造性の五行として見るからです。水の産業とは船舶、飲料、運送、コミュニケーション業界です。金の産業は不確定であります。というのも金の産業は辛の金が劫財となり、競争を意味します。また、金は火を使い金を有用な道具に変えます。そのため2011年の火の欠落は金の産業には好ましいものではありません。金の産業とは銀行、機械、ハイテク、自動車産業などです。それゆえ、2011年に不動産業や金融面での回復が見込まれます。木の産業にとって2011年は好ましくはありません。木の産業とは林業、家具、ファッション、繊維業、製紙業、メディア、新聞・雑誌業です。そして、近年新しく参入してきた環境保護に関する産業も木の五行の産業に入ります。木の産業は2011年にそれほど良くありません。というのも、木が剋す土や、木が生み出す火が無いからであります。

 財政的津波が始まったのは2008年で、火の五行の欠落と恐れを生みだす水の五行が支配していることが原因です。銀行業は金の五行であり、火の五行によって溶かされ有用な道具になる必要があります。金融や株式市場は楽観主義を生む火に関係します。そのように2008年と2009年の火の五行の欠如は経済の停滞と銀行の危機の原因となっています。しかし2010年の寅は火が生まれる月であり、火の三刑の重要な一部です。それゆえ強い経済の回復と楽観的な傾向が安定しました。この楽観主義は2011年も続きます。というのも卯の木は火を生じ火を助けるからです。しかし卯の力は寅よりも火を生みだす力は弱くなります。それゆえ2011年の秋から景気減退がみられるでしょう。

 ハイテク産業に関してはNASDAQによって代表されますが、この産業は金の五行に属すと仮定しています。ハイテク産業の繁栄は木と水の強い存在が必要で、それらは金の産業にとっての生産性と利益を象徴します。2011年はハイテク産業の財にあたる木の五行は弱くはありませんが金の下に隠れています。また木を生じる水の五行がありません。そのように木の年はハイテク産業やインターネットのビジネスに利益の機会を提供すると予想出来ます。しかし水の五行の欠如と金の下で抑えられている木の図式からは、実際の金銭的利益が無い多くの活動ということが予測出来ます。

 要約すると、辛卯年でよい生産性をあげる産業は火と土の五行に関係する産業です。火の産業はエンターテイメント、金融、エネルギー産業です。土の産業とは不動産、ホテル、鉱山、保険業などが上げられ、活動的ですが、土の産業にとっての財となる水が欠落しているため、明らかな利益は上げられないでしょう。銀行業や機械工業、エンジニア、コンピューター、ハイテク産業は不安定な要素があり、用心が必要です。水に関係する部門、船舶やコミュニケーション、飲料、スパなどの業界は保守的になるでしょう。木の産業は財となる土が欠落しているため、好ましくない年になります。

 一般的に、辛卯年は、金が上で木が下に来ており、穏やかな表情の下にある緊張を象徴します。この図式は紛争や不調和をもたらし、国際紛争や国際間の不調和などで平和な年にはならないかもしれません。辛は破壊的な武器なので、小競り合いや戦争を避けるためには、忍耐と抑制が必要です。特に辛は平和的なマスクをつけていますが、辛は下に短刀を所持しており、隠れた危険や、暗殺やテロの危険性をはらんでいます。しかし辛の肯定的な面はこの五行が正義、忠誠心の象徴であるところです。この高潔な性質が世界のリーダーたちに賢い選択を促し、不和や衝突を最小限にとどめることを期待しています。辛は紳士のイメージが外見上ありますが、彼の苛烈で思い切った行動に驚かされる人もいます。国際問題を解決するための取引として不意打ちや陰謀などに警戒をしておくべきです。テーマはコートの下に隠れた短刀で、不信と人を陥れる雰囲気があるでしょう。

 2011年において十二支の中で一番好ましくない動物は酉です。酉は卯と冲を起こすためです。そのような冲は通常、動揺や移動、事故や変化を引き起こします。それゆえ酉年生まれの人は沢山の旅行、移動、転職や引越しなどを経験するでしょう。戌のペンダントを卯からの攻撃を避けるために持つ必要があります。酉の人にとって卯との冲は旅行中の事故や交通事故、スキーやカーレースなどのスピードを伴うスポーツ時の事故をもたらすかもしれません。年で冲が起こっている人は、旅行を沢山したり、引越しや転職などを積極的にすることは良いことです。しかし、酉年生まれの人は太歳方位である東に進む旅行は避けたほうがいいでしょう。子が酉年と会うと、ふたつは二刑を形成します。二刑は不和、苛立ち、心配、フラストレーションそして病気を引き起こします。また卯年生まれの人は犯太歳となり、不吉です。子年卯年生まれの人たちも戌のペンダントを持ち、卯年の否定的な影響を最小限にとどめる必要があります。土のアンバランスと火の欠如から、この年は呼吸器系、肌、胃腸、心臓、血液循環の問題などが起こりやすくなります。アンチオキスデント(抗酸化物質)を沢山摂取し、心臓病の予防になり、癌や炎症を起こす活性酸素から細胞を守るCOQ10を取る必要があります。

 卯年と合をする動物は戌、亥、未です。これらの地支は調和の年になります。しかし、そのような動物占いは完全に信頼できるものではありません。この体系が正式な占術とは認識されていないからです。より信頼できる運命の鑑定をするためには、年月日時を使う四柱推命をチェックする必要があります。地支は年月日時の中で使われるため、卯との冲や刑は酉、子、卯年生まれの人だけでなく、酉、子、卯の月日時に生まれた人にも影響をします。

 酉年生まれで2011年の卯年と冲をする有名人といえば、オサマ・ビン・ラディン、ジェニファー・アニストン、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン、ハーミド・カルザイ、パリス・ヒルトン、ロジャー・フェデラー、ロマン・ポランスキーなどです。酉年生まれではないが、酉の日に生まれているために、冲が起こっている人たちも大変な年になるでしょう。有名人でいえば、カーラ・ブルーニ、ジョディ・フォスター、ブルック・シールズ、ジャスティン・ティンバーレイク、ステファン・ホーキング、マイケル・J・フォックスなどが挙げられます。日支の冲は家族や人間関係に関する移動や衝突を意味し、配偶者や異性が特に影響を受けます。

 卯年生まれの人は「犯太歳」となり、戌のペンダントを持つことが勧められます。卯年の人々の例として、アンジョリーナ・ジョリー、ゴードン・ブラウン、ケイト・ウィンスレット、タイガー・ウッズ、デイビッド・ベッカム、ジョニー・デップ、ジョージ・マイケル、ジェット・リー、クエンティン・タランティーノなどが挙げられます。

 子年生まれの人や子の日に生まれた人も卯と刑の関係を形成します。特に子の日に生まれた人は人間関係で面倒な事や不和を経験するかもしれません。子の日に生まれた人の例として、サンドラ・ブロック、ヘンリー王子がいます。

 寅、午、戌、子年生まれの人にとって、卯年は「桃花」になり、それらの人たちは社交的な年になり、異性との友好関係が発展することが予想されます。巳、酉年の人は「駅馬」の年になり、卯年は旅や移動をひき起こすでしょう。

 水の日や水の年に生まれた人、末尾が2もしくは3の人、1952年、1953年、1962年、1963年、 1972年、 1973年、 1982年、 1983年は卯年が貴人となり、助けになる人々に会い、利益や助けを受けるでしょう。

 しかしながら、卯の最も重大で、危険な側面は酉との冲と子との刑です。冲は動揺、変化、衝突、事故や怪我を表し、刑は嫌悪、心配、不和、隠れた病気を表します。刑は隠れた危険を表し、困難や健康問題をもたらします。卯の悪影響を防ぐために戌のペンダントを持つ必要があります。冲や刑が複雑な病気や不運、離婚、事故を引き起こす沢山の例が存在します。

 オバマ大統領は強い土の人であり、金と水の五行を使用し、多すぎる土のエネルギーを減らす必要があります。木は彼の多すぎる土の五行を抑えるために必要です。2011年の金の五行は彼にとって好ましい五行であり、彼の技術や知性を表します。2011年は彼が自分の才能を示す年であり、彼の業績が認められるでしょう。卯は彼にとって偏官です。それゆえ2011年はオバマ大統領にとって力、達成、成功を示す好ましい年になるでしょう。

 風水エネルギーは年毎に変化します。良いエネルギーや悪いエネルギーが何処に移動するかを毎年注意する必要があります。そうすることにより住居やオフィスの重要な場所に悪い星が来たときの予防になります。卯年において、悪い星で困難と不運をあらわす「五黄」は東に来ます。もし家の東が寝室や入口などの重要な場所ならば、銅風鈴をつけて悪いエネルギーを解消する必要があります。一番悪い月は3月、5月、12月です。病気を表すもう一つの悪い星の2は2011年に南に来ます。この2を解消する伝統的な方法は六帝古銭を家の中心から見た南に吊るすことです。太歳は東になるので、東で土を動かすことや、大きな工事が太歳方位で行われることは好ましくありません。西に背を向けて座ることもお勧めしません。三殺と呼ばれる好ましくないエネルギーに背をむけることになるからです。西の方位は太歳と冲を起こす方位のため、座る場所としても良くありません。悪い星の3は争いと強奪を表します。星3は家の北に来ます。赤い紙を北側に貼ってその悪い影響を最小化する必要があります。悪い星の7はスキャンダルを表し、家の中央に来ます。伝統的な星7の解消方法は3本の水竹をガラスの花瓶に入れて置くことです。