超能力タコ
超能力タコ スペインVSオランダ  私たち人間は、超能力タコよりも能力がなくてはいけません、彼は勝利を予測することは出来ても、どのように勝利するかを予測は出来ません。これは、私がスペインとオランダのワールドカップ決勝戦の結果について行った易占の結果です。



易占の行われた日:2010年7月9日
日辰:庚申(金)
月建:癸未(土)
宮卦:震(木)
世爻:スペイン 応爻:オランダ

易占 日本VSオランダ

分析

. 4つの動爻がそれぞれ2つずつ両サイドあります。これらの多くの動爻が示唆することは、両チームとも懸命に闘うということです。しかし、これらの動爻は伏吟(全く同じ)―同じところをぐるぐる回ること、と、反吟(全く反対)―自分を刻すこと、になっております。そのため、懸命なプレーは得点につながりません。そして六爻卦は六合卦になっており、0対0の引き分けを意味しています。

. 決定づける要素は世爻と応爻の強さです。世爻はスペインで、土の五行である未です。日辰の庚申からの助けはありませんが、月建の未と同じです。それゆえ長期的に運が良いといえます。

. 応爻はオランダで、午の火の五行です。日辰の金からも月建の土からも助けられていません。それゆえ、短期的にも長期的にも運がありません。

. オランダの悪い運は日本対オランダの前回の実例で出ておりました。前回の易占で、オランダは長期的な運がないので、ワールドカップに優勝は出来ないと出ておりました。